働き方インタビュー

所属部署:経営企画室  趣味:野球、バッティングセンターに通うこと

自ら進んで考え、行動できる社風。

私がデージーネットに入社を決めた理由は2点あります。まず、自分から進んで自分自身を高められる制度や考え方があること。自分の成長には自分から進んで取り組む必要があります。私はそのことを学生時代の経験を通して感じていました。大学生の頃、居酒屋でアルバイトをしていました。当初はただ言われたとおりにドリンクやお料理を運ぶだけで、仕事としてやりがいを感じられず、つまらないと思うこともありました。ですがある時、それは私にとってやらされている仕事だから、と気づきました。そこで、自分で考えて仕事をすることを心がけました。自分自身がどのようにしたら仕事がやりやすいかを考え、実践することを繰り返す中で、最終的には店舗全体のことを考えて、どのようにしたら上手くいくかを店長と話せるまでに成長できました。

一流のビジネスパーソンを目指して。

デージーネットを就職先に選んだもう一つの理由は、論理的に考える社風です。デージーネットの行動規範の2番に、「私たちは、根拠や目的を考えて、計画的に行動します。」とあります。根拠を考えるには論理的な思考が必要です。論理的思考には苦手意識がありましたが、論理的に組み立てられた主張ができるビジネスパーソンになりたいと思っていた私の背中を押してくれます。

デージーネットらしさ、を伝える。

2015年に経営企画室が新設され、デージーネットで初めて経営企画として配属されました。今は主にプレスリリースを書いたり、Webマーケティングを行うなど、対外的にデージーネットの魅力をアピールする仕事をしています。
自分が書いた記事がWebページやメディアの記事として世の中に発信されます。そこには、記事を読んでくれる人にデージーネットの魅力を存分に伝えることが求められます。私は、デージーネットならではの視点で伝えることが一番良いと考えており、「デージーネットらしさ」をキーワードに記事を作成しています。私の書いたプレスリリースが様々なメディアにニュースとして取り上げられることは非常に嬉しく、やりがいを感じます。

読み手からの高い反応を目指して。

一方、Webマーケティングでは、新しい記事やページを作成し、デージーネットのホームページに掲載しています。例えば製品のページですと、ソフトウェアを使う必要性や、使った時のメリットが具体的にイメージできるような記事にしなければなりません。常にターゲット(見込み客)が欲しいと思う情報を想像して作成しています。プレスリリースやホームページを見た人から問い合わせがあった際はとても嬉しいです。

行動規範は毎日の成長に必要なもの。

私は行動規範の2番に魅力を感じ、入社しました。実際に入社すると、想像していたよりも様々な場面で行動規範を思い返して行動する瞬間があります。例えば日報を書く際には、行動規範に沿った行動ができているか毎日チェックして振り返っています。また、仕事で行動に迷った際には、一度立ち止まって行動規範に照らし合わせどう行動するべきかを考えます。行動規範は私が目指す目標であり、日々自分の行動をチェックするための指標であり、迷った際の判断基準となるものです。

コミュニケーションを大切にしている会社。

私の楽しみの一つに、社員旅行があります。デージーネットの社員旅行は年に2回、春と秋に開催されますが、社員同士の絆を深める絶好の機会だと感じています。普段の仕事では関わりがあまり無い人と話したり、仕事中にはできない話をしたり。その結果、仕事で相談しやすくなったり、時にはプライベートでご飯を食べたりということに繋がります。デージーネットの良さの一つは、社内のコミュニケーションを大切にしていることです。何気ない会話や、良い具合にリラックスした時に、悩みや課題が解決することがあるように思います。

新たなお客様のニーズを作り出したい!

今後の目標は、新しい企画を提案できるようになること。世の中には、人々が必要としている新しいサービスや、より便利なサービスがまだあるはずです。
そんなサービスを私から考案できるようになりたいと思っています。システムエンジニアの視点では思いつかない、周囲をあっと言わせるようなサービスを考案したいですね。そして、デージーネットのサービスを使ってみたいな、と思ってもらえるようなブランディングができるビジネスパーソンになりたいです。それには、入社前から考えている、自分を高めることや論理的思考が必要です。仕事の中で試行錯誤しながら、日々成長していきたいと思います。

私が描くキャリアプラン

新卒としてデージーネットへ入社。初の経営企画室配属となる。プレスリリースの配信やホームページの作成など、デージーネットを外に発信する仕事を中心に行っている。

入社1年目
新人研修を受け、基本的な技術やデージーネットの仕事の進め方を学ぶ。
その後は経営企画室のメンバーとして、プレスリリースやメールマガジンの配信、Webマーケティングを行う。
入社2~3年目
ホームページのアクセス対策を積極的に行い、Webからの問い合わせ件数が増加。
展示会への参加や各種セミナーを開催し、営業部の活動にも貢献している。

将来の目標

「お客様のニーズを作り出せるビジネスパーソン」を目指します

まずは、たくさんの人にオープンソースソフトウェアを「便利なもの・良いもの」としてイメージを持ってもらうことを目指します。さらに、IT業界や社会の動向に詳しいビジネスパーソンになりたいと思います。マーケティングを専門分野としながら、幅広いスキルを身に付けたいです。

その他の働き方インタビューを見る

エントリーはこちら

このページの先頭へ